ホーム>BNGブログ>縮毛矯正でアイロン時に、髪から焦げ臭いにおいと煙が出ていますが、何故?
  • BNGについて
  • 店舗一覧
  • 知恵袋
  • スタイルギャラリー
  • お問い合わせ
株式会社BNG-ビーエヌジー-
  • BNGについて
  • 店舗一覧
  • 知恵袋
  • スタイルギャラリー
  • お問い合わせ
BNGブログ

縮毛矯正でアイロン時に、髪から焦げ臭いにおいと煙が出ていますが、何故?

2016130231439.jpg

2016112234158.gif

縮毛矯正でアイロンをされる時、髪から焦げ臭いにおいと煙が出ていますが、何故?

 

 

2016112234250.gif

 
煙についてはまず水蒸気です。一見乾いていてもわずかな水分で水蒸気がでることになります。焦げ臭いのは、頭皮の油分やヘアケア剤の残りがあることによって臭いがでる可能性が考えられます。
 
また薬が流しきれてないない場合や、アイロンの温度設定が高すぎると臭いがでる可能性も考えられます。その際ジュッと音がでた場合は、乾かしが足りない時に起こる現象です。そういった事を注意しながら普段施術をさせて頂いております。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bng-hair.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/735