ホーム>BNGブログ>縮毛矯正をして1週間後サラサラ感が無くなってしまいました。何故?
  • BNGについて
  • 店舗一覧
  • 知恵袋
  • スタイルギャラリー
  • お問い合わせ
株式会社BNG-ビーエヌジー-
  • BNGについて
  • 店舗一覧
  • 知恵袋
  • スタイルギャラリー
  • お問い合わせ
BNGブログ

縮毛矯正をして1週間後サラサラ感が無くなってしまいました。何故?

2016130231439.jpg

2016112234158.gif

縮毛矯正をして1週間後サラサラ感が無くなってしまいました。何故?

 

 

2016112234250.gif

1週間でサラサラ感がなくなってしまったのは、おそらくコーティング剤の効果が切れてしまったためだと思われます。
 
縮毛矯正は美容室で行うメニューの中でも最大級にダメージが伴うメニューです。
そのため施術後のゴワつきを抑える為に美容室によっては仕上げにコーティング剤
を使用してサラサラ感を演出する場合があります。もちろん、コーティング剤の効果がなくなってくれば、縮毛矯正でダメージを受けた本来の髪が出てきた。という可能性が考えられます。また、先ほども説明をしましたが、縮毛矯正は美容室で行うメニューの中でも、最も難易度が高いメニューです。
お客様の髪質やクセの状態・痛み具合など、さまざまな状況に合わせて最適な薬剤・技術が必要になってきますので、信頼のおける美容師さんにお願いするのが1番の方法だと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bng-hair.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/736